平日15時過ぎでもお金借りる方法とは!自動契約機orATMどっちが便利?

お金借りる

平日時間的に15時以降でないと時間が取れない場合でもお金借りる方法があります。特に午前中急がしい主婦の方にもおすすめの方法です。

 

平日でも15時までであればお金を借りる方法は多いのですが、15時以降ではお金を借りる方法として2つの方法があります。

 

  • 大手の消費者金融が設置している自動契約機を利用する方法
  • コンビニエンスストアなどのATMでお金を借りる方法

 

消費者金融の自動契約機を使用する方法の対象者

まだ消費者金融の審査を受けたことが無い方

 

コンビニエンスストアのATMでお金を借りる方法の対象者

すでに消費者金融との契約を結び融資カードを持っている人

それぞれ方法が違いますのでご自分の状況に応じて参考にしてください。

 

消費者金融の自動契約機で平日15時以降でお金借りる3つの方法

お金借りる

消費者金融でお金を借りる場合には申し込み方法として以下の3種類の方法があります。

  1. 店舗に赴いて審査をする方法
  2. 自動契約機で審査を行う方法
  3. ネットで審査を通す方法

 

平日15時過ぎにお金借りる方法 お店で借りる

店舗での申し込みとして特徴は審査、融資などは基本的に対面で行います。
対面なのでわからないことなどはすぐに聞くことができます。

 

無人契約機など機械の操作が不慣れな人の場合は店舗がおすすめです。
しかし、消費者金融に行くことに抵抗がある方周りの人の目が気になってしまうなどデメリットもあります。

 

平日15時過ぎにお金借りる方法 自動契約機を使う

自動契約機ではお店のように人が中にいません。
基本的に画面の指示通りに審査のための書類を作っていきます。

 

メリットは人がいないので落ち着いて審査を受けることができることです。
またわからない場合は自動契約機内に設置されている電話などを通して質問をすることができます。

 

デメリットとして自動契約機は機械を操作する事ができる人を前提にしています。
といっても銀行のATMを操作するのと変わらないほど簡略化されており難しいことはありません。

 

お金借りる 無人契約機の場所も事前にチェックしておきましょう
無人契約機での契約も、お店と同様に無人契約機に入らなければなりません。
人目が気になる場合はどうしても入るのをためらってしまうかもしれません。

 

しかし、最近になって人目には気づきにくい場所に設置するなどプライベートも考えられています。
目立ちやすいのが幹線道路などに設置してある自動契約機です。

 

反対に駅周辺のビル内に設置されている場合は目立ちにくく人の目が気になる場合はお勧めです。

 

平日15時過ぎにお金借りる方法 WEB予約を利用する

店舗や自動契約機を利用せずに申し込む方法として最近になって登場したWEB審査があります。
この方法の最大のメリットは完全に一人で審査や契約をすることができることにあります。

 

そのためお店に行く必要もなければ人の目を気にする事もなく借りることができる点にあります。

 

しかし、この方法にもデメリットはあります。
15時過ぎに申し込んだ場合は即日での融資ができないので、15時過ぎにお金借りることができません。

 

そのため、この方法はある程度時間に余裕がある人におすすめの方法です。

 

 

一番のおすすめは自動契約機を利用して平日15時過ぎに借りる方法

お金借りる

以上の3種類の方法として一番おすすめなのが消費者金融の自動契約機を使用する方法です。

 

大手の消費者金融には自動契約機が全国の市町村に設置されています。
自動契約機は新規の申し込みお金の出し入れなどに使用します。

 

この自動契約機にはモニターと会話をするための通信設備などが設置されており、新規で契約する場合にはこの機械を通して契約を行います。

 

必要書類とは

まず、必要となる書類は身分を証明するもの運転免許所保険証などです。
また、消費者金融によっては名刺などの提示なども求められることがありますので用意しておくこともやり取りをスムーズにするコツです。

審査が終了したら?

審査が終了し融資額が決まりますと融資カードを受け取ることができます。
融資カードがあれば自動契約機やコンビニエンスストアのATMでお金を借りることができるようになります。

 

22時以降の即日融資について

ひとつ注意点として22時以降の融資についてです。
この時間帯からは即日融資はできないことが多いのであらかじめ審査時間を調べておくことが良いでしょう。

 

周りにバレにくいお金借りるコツとは・・・?

自動契約機に長い時間滞在したくない場合におすすめの方法があります。
それは、自動契約機に行く前に、あらかじめ消費者金融の公式サイトで審査の申し込みを済ませることです。
この方法ならば自動契約機に行ってもごく短時間で融資カードを受け取ることができます。

 

いざという時のためにカードを作っておくのも一つの手!

急にお金が必要になることに備えて事前に契約を済ませ融資カードを用意しておくことです。
この方法は余裕があるのでお金が必要な時に自由にお金を借りることができます。

 

最近ではローンカードとVISAやマスターカードなどの信販会社と提携しているクレジットカードもあるので申し込んでおくのもひとつの方法です。

 

↓↓お金借りるならどこがいいのオススメ会社はコチラから↓↓

お金借りるならどこがいい

 

内緒でお金を借りる方法 WEB完結申し込みを利用するメリットとは

お金借りる 消費者金融はすぐにお金が必要な場合に即日で申し込んで審査を通過することでお金をすぐに融資してもらえる利便性の高い金融システムです。しかし、融資のスピードが速くても周りの人の目が気になる場合があります。無人契約機や店舗に行く所を目撃されしまう消費者金融というと無人契約機や店舗での申し込みがあります。人に見られたくない、内...

» 続きを読む

 

急な出費に慌てない!土日にお金を借りる4つの方法を紹介します

お金借りる 普段の生活で急にお金が必要になるときがあります。特に、土日などの休日銀行の営業時間が終了してしまった午後3時以降などは、新規に申し込みをする事ができないことがあります。そんな時に役に立つのがクレジットカードです。あらかじめクレジットカードを持っていればすぐにお金を借りることができます。クレジットカードの種類を知っておく...

» 続きを読む

 

平日15時過ぎでもお金借りる方法とは!自動契約機orATMどっちが便利?

お金借りる 平日時間的に15時以降でないと時間が取れない場合でもお金借りる方法があります。特に午前中急がしい主婦の方にもおすすめの方法です。平日でも15時までであればお金を借りる方法は多いのですが、15時以降ではお金を借りる方法として2つの方法があります。大手の消費者金融が設置している自動契約機を利用する方法コンビニエンスストアな...

» 続きを読む

 

カードレスでお金借りる方法 融資カードが無しで借り入れ可能?

お金借りる 消費者金融でお金借りる場合にネックになるのが、主に以下の2つでしょう。人の目が気になることお金を借りるときにタイムラグがあること特にお金借りる場合のタイムラグはすぐに利用できるわけではないので問題です。お金が必要になるときは急なことが多いです。そのためお金の余裕がない時の、突然の出費は時間的に余裕がない場合がほとんどで...

» 続きを読む

 

お金借りる方法 最低返済額でのメリットとデメリットを比較

お金借りる お金を借りるときに注意したいのが毎月の返済金額です。実は消費者金融や銀行・信販会社では審査の時にこの点を重視しています。収入と返済のバランスを常に考えないと最後には返済ができなくなってしまいます。そればかりか、返済が滞るようになるといろいろな制約が付くようになるので注意が必要です。そうならないためにも是非とも考えたいの...

» 続きを読む